沖縄県立那覇西高等学校

台風時の取扱いの最近のブログ記事

【変更あり】7月2日(月)台風時の取扱いについて

本日、那覇西高校は終日休校となりました。

暴風警報は解除されましたが、強風や大雨に気を付けてください。

不要不急の外出は控え、明日元気に登校できるように準備してください。

※部活動も休みです。

※本日予定されていた人文科2-7海外研修保護者会は、

 終日休校となりましたので延期とし、改めて日時を設定してお知らせします。

台風時の取扱いについて

                  台風時の取扱いについて(生徒用)

                                  県立那覇西高等学校

本島中南部に「暴風警報、暴風特別警報及び大雨特別警報発令中」は休校となります。テレビ・ラジオ等の「台風に関する情  報」、「ニュース」等で情報を収集し、「学校が休校」の放送がある時は、学校は休校となります。

「暴風警報、暴風特別警報及び大雨特別警報が解除」になった時には、次の2つの場合があります。

1. 午後12時以降に解除になった時は、休校となります。登校する必要はありません。

 2. 午前中に解除され、バス・モノレールが運行再開された場合、速やかに登校し て授業を受けることになります。                      なお、解除の時間帯によって、次の措置をとります。

 (1)午前6時以前に解除され、バス・モノレールが運行再開された時 ※ 平常授業となります。  

 (2)午前6時から午前8時までの間に解除され、バス・モノレールが運行再開された時    

 ※ 午前10時30分までに登校します。授業は3校時(午前11 時5 分)から行います。  

(3)午前8時から午前10時までの間に解除され、バス・モノレールが運行再開された時   

 ※ 昼食をすませ、12時30分までに登校します。授業は4校時(午後12 時40分)から行います。  

(4)午前10時から12時までの間に解除され、バス・モノレールが運行再開された時    

※ できるだけ速やかに登校して下さい。授業は5校時(午後1時40 分)から行います。

※早朝講座については次の通りとします。

午後11時(23:00)より前に解除になったときは、翌日の早朝講座は平常通り実施。

午後11時以降に解除になったときは、翌日の早朝講座は休講とします。

「午後11:00~午前6:00の間に解除になったとき、早朝講座は休講ですが、SHRは 平常通り8:45から始まります」

« 部活動 | メインページ | アーカイブ | 進路部より »